Click here to go directly to U.S. online shop. Free shipping for first-time buyers! usa.kayanoya.com
閉じる

野菜を主役に
春こそ、パスタ

風味豊かで彩りも鮮やかな春野菜の登場に心躍る季節です。独特のうまみをシンプルにパスタで味わいましょう。

おいしさ花開いた春野菜は
瑞々しさを生かして

寒い時期に根を張り、春を待つ野菜は生命力に溢れています。豊かな風味と瑞々しさを生かすには、加熱し過ぎないことがポイントです。そこでおすすめなのが、サッと火を通した春野菜をメインにしたパスタ。今回は4つの春野菜の特徴を見直しながら、レシピをご紹介します。

軽く茹でるだけで十分
ふんわり軽い春キャベツ

水分を含んだ葉がとても柔らかで、甘みたっぷりの春キャベツ。巻きがふんわりしていて軽いものを選ぶと良いでしょう。使い切れない時は芯をくり抜き、濡らしたキッチンペーパーなどを詰めておくと長持ちします。

春キャベツとアンチョビのパスタ

春キャベツをパスタと一緒に軽く茹でる時短レシピ。相性の良いアンチョビと合わせました。

作り方
【材料(2人分)】
パスタ 140g、にんにく 2かけ、鷹の爪 2本、オリーブ油 大さじ5、パセリ 少々、アンチョビ 8枚、春キャベツ 7~8枚、ペペロンチーノの三色ソルト 小さじ2、EXV オリーブ油 お好みで
【作り方】
❶ 春キャベツはひと口大にちぎる。にんにくとパセリはみじん切りにする。鷹の爪は半分に切って種を出し、アンチョビは細かく切る。
❷ パスタは塩(分量外)を加えた熱湯で袋の表示通りに茹でる。
❸ フライパンににんにくと鷹の爪、オリーブ油を入れて火にかける。香りが出たら、パセリとアンチョビを加え、②の茹で汁を90ml(お玉1〜2杯)加える。
❹ ②のパスタが茹で上がる直前に春キャベツを入れ、麺と一緒にザルに上げ、湯を切って③のフライパンに加える。
❺ ペペロンチーノの3色ソルトを加えて全体に混ぜ、火から外し、お好みでEXVオリーブ油を絡めて器に盛る。

ほろ苦さが春の味
歯ごたえを楽しむ菜の花

花が咲く前に収穫される菜の花は、ほのかな苦味が旬の味。色濃く、つぼみが揃って密集したものを選びましょう。下茹では茎を先に、つぼみ、葉は時間差をつけて。歯ごたえを楽しめるよう、茹で過ぎには注意。冷水でしめると色鮮やかに。

菜の花と桜エビの和風パスタ

桜エビの香りを添え、菜の花のほろ苦さを生かすオイルパスタに。細めの麺を使うとだしがよく絡みます。

作り方
【材料(2人分)】
パスタ 140g、菜の花 1/2束、桜海老 10g、茅乃舎だし 1袋、にんにく 1かけ、鷹の爪 1本、オリーブ油 大さじ3
【作り方】
❶ 菜の花は食べやすい大きさに切り、軽く茹でて水けを切る。にんにくみじん切りにする。
❷ パスタは塩(分量外)を加えた熱湯で袋の表示通りに茹でる。
❸ フライパンにオリーブ油、にんにく、鷹の爪を入れて火にかけ、香りが出たら桜海老を加えカリッと炒める。
❹ 茹で上がったパスタを加え、袋を破った茅乃舎だしで味を調える。

春の新もの代表格
新じゃがは食感に注力

新じゃがは皮が薄く、水分量が多いため、食感も軽やか。乾燥や熟成の期間をおかず、収穫後すぐに出荷する“新もの”ならではの瑞々しさが味わえます。日持ちしにくいため、風通しのよい冷暗所で保存し、早めに使い切りましょう。

新じゃがのたらこパスタ

たらこと相性抜群!新じゃがのシャキシャキの歯ごたえを楽しむ一品。柔らかく火の通りが良いため、加熱時間は短く。

作り方
【材料(2人分)】
パスタ 150g、明太子 80g、じゃが芋 80g、野菜だし 1袋、バター 20g、生クリーム 大さじ2、青しそ 3枚、海苔 適量
【作り方】
❶ じゃが芋は皮を剥き千切りにする。青しそは千切りにする。明太子は薄皮から卵を取り出す。
❷ パスタは塩(分量外)を加えた熱湯で袋の表示通りに茹でる。茹で上がる1分前にじゃが芋を加える。
❸ ボウルに明太子、袋を破った野菜だし、バター、生クリーム、茹で汁大さじ2(分量外)を入れ混ぜ合わせる。
❹ ②をザルに上げ水けを切り、③に加えて混ぜる。器に盛り青しそと海苔をのせる。

フレッシュな春採り
グリーンアスパラガス

春採りのものは柔らかくおいしさも格別。穂先が締まって、茎が太くまっすぐ伸びているかチェックしましょう。かたい部分(根本を持ってポキっと自然に折れたところから下)の皮や節々のハカマをピーラーで剥くと、口当たり良く仕上がります。

じゃこと春野菜のパスタ

柔らかく甘みのあるグリーンアスパラガスのフレッシュなおいしさを、風味豊かな筍と合わせた春満喫パスタ。

作り方
【材料(2人分)】
パスタ 150g、ちりめんじゃこ 30g、グリーンアスパラガス 3本、筍(下茹でしたもの、または水煮)100g、野菜だし 1袋、オリーブ油 大さじ 2、鷹の爪 1本
【作り方】
❶ グリーンアスパラガスは3cm幅に切る。筍は食べやすい大きさに切る。
❷ パスタは塩、オリーブ油(分量外)を加えた熱湯で袋の指示よりやや短めに茹でる。
❸ フライパンにオリーブ油と鷹の爪を入れて火にかける。グリーンアスパラガス、筍、ちりめんじゃこを加え炒める。
❹ 水けを切ったパスタと袋を破った野菜だしを加え、和える。

春野菜たっぷりのパスタは、普段の一品にも、おもてなし料理にもおすすめです。この時期だからこそのおいしさを逃さずお楽しみください。

関連ページ

pagetop