Click here to go directly to U.S. online shop. Free shipping for first-time buyers! usa.kayanoya.com
閉じる

はじめましょう。だし炊きごはん。

だしパックと一緒に
お米を“だしで炊く”。

おだしがよく染みた
炊きたてごはんを頬張るあの幸せ。

いつもの白ごはんの代わりに、
ご家庭でいつでも楽しめます。

茅乃舎のだしパックを
炊飯器に入れて炊くだけで
できあがり。

おすすめは、2合にだし1袋。

だし
パックを
入れて

茅乃舎だし
写真

だし
パックを
破って

野菜だし
写真

茅乃舎だしは袋のまま、野菜だしは袋を破って。
具なしでも、だしのやさしい味わいで品よく楽しめます。

毎日でもいい、ときどきでもいい 和風でも洋風でも
だし炊きごはんのある食卓

写真

具だくさん
みそ汁と一緒に

写真

お肉や野菜を
のせて

だしの風味をまとった「だし炊きごはん」は、
具がなくても、そのままでおいしく味わえます。

茅乃舎だしの和風ごはんは、いつもの食卓に添えて、
野菜だしの洋風ごはんは、お肉やお野菜をのせてワンプレートで。

具を混ぜ込んで
多彩に楽しむ。

だし炊きごはんに、
手軽の用意できる具材を混ぜ込めば
楽しみが広がります。

  • 写真
    茅乃舎だしのだし炊きごはんうめと大葉
    ほぐしたうめと、ちぎった大葉を入れてざっくり混ぜて。うめと大葉の爽やかな風味、茅乃舎だしのうまみが食欲をそそります。
  • 写真
    野菜だしのだし炊きごはんコーン
    野菜だしの香味によく合う、コーンの甘み。プチプチと弾ける食感が楽しく、お子様も喜ぶごはんになります。
  • 写真
    茅乃舎だしのだし炊きごはん海苔とごま油
    冷蔵庫に何もない時も、これならつくれそう。ごま油をなじませた海苔の香ばしさが加わるだけで、たまらないおいしさに。
  • 写真
    野菜だしのだし炊きごはんツナ
    油を切ったツナ缶を混ぜるだけ。野菜だしの風味にツナの味わいとコクが加わって、食べ応えのあるごはんに変身します。
  • 写真
    茅乃舎だしのだし炊きごはん天かすと葱
    茅乃舎だしの風味に、天かすのサクサク感と葱がアクセント。後をひくおいしさで、余らせがちな天かすの活用方法としても◎。
  • 写真
    野菜だしのだし炊きごはんチーズ
    間違いなくおいしくなる、野菜だしとチーズの組み合わせ。チーズは家にあるものでOKです。お好みでパセリをのせてどうぞ。
  • 写真
    茅乃舎だしのだし炊きごはんなめ茸と葱
    それだけでもご飯が進むなめ茸。だし炊きごはんに混ぜてみたら、うまみが重なりさらに満足感あるごはんになりました。
  • 写真
    野菜だしのだし炊きごはんバター
    野菜だしのうまみに、バターのコクをプラス。シンプルなのにとびきりおいしいピラフは、どんな洋食のおかずにもよく合います。

塩も調味も不要。
これだけで味が決まるので
だしパックを入れるだけ。

pagetop