Click here to go directly to U.S. online shop. Free shipping for first-time buyers! usa.kayanoya.com
閉じる
  • 評価:
  • 鴨ロースと筍の炊き合わせ
  • ひと晩寝かせてふっくらと蒸し煮した鴨肉は、これ以上ないほどにやわらかな食感とふくよかな味わいが美味。
    みやびだしの繊細な味とともに春を感じる旬の味をいただきます。
  • 料理種
    肉料理 野菜料理 
    調理方
    煮る 焼く・オーブン 
    シー
    おもてなし お祝い 
    難易
    簡単
    調理目安時
    カロリ
    194kcal/人
    塩分
    1.7g/人
  • お気に入り登録
  • お気に入り登録済
  • の評価で
  • 投票する

    レシピの投票ありがとうございました。

材料(4人分)

  • 鴨ロース(ブロック)
    150g
  • 茹で筍
    200g
  • 菜の花
    80g
  • みやびだし【A】
    1組
  • 水【A】
    500ml
  • 砂糖【B】
    大さじ1
  • こい口醤油【B】
    大さじ1強
  • みりん【B】
    大さじ1強
  • 砂糖【C】
    小さじ2
  • うす口醤油【C】
    小さじ2
  • みりん【C】
    大さじ1

作り方

    • 1
    • 鍋に【A】を煮出す。
    • 2
    • 筍は食べやすい大きさに切る。菜の花は塩を加えた熱湯で色よく茹でる。
    • 3
    • 鴨肉は塩少々(分量外)を皮と身の両方にしてよく叩き、一晩おく。皮に5㎜幅の切り目を入れ、フライパンで皮目に焼き色がつくまで焼き、身はさっと焼く。熱湯を皮目にかけ、水けをとる。
    • 4
    • 耐熱用ボウルに1を100mlと【B】を入れ、3の鴨肉の皮目を下にして加える。蒸し器で約6~8分蒸し煮にし、そのまま冷ます。
    • 5
    • 鍋に1を300mlと【C】を入れて沸かし、筍を並べて、弱火で約20分煮て、菜の花を加えて火を止める。
    • 6
    • 鴨肉は食べやすい大きさに切って器に盛り、5とともに盛り合わせ5の煮汁をはる。
茅乃舎のだしを上手に使って春のお弁当
pagetop