Click here to go directly to U.S. online shop. Free shipping for first-time buyers! usa.kayanoya.com
閉じる
  • 評価:
  • 親子丼
  • 親子丼発祥の店とされる鶏料理専門店が日本橋にあることから、東京の人たちは親子丼が郷土料理だという思いが強いようです。鶏鍋を卵でとじてごはんにのせて食べたのが始まりだとも言われています。
  • 料理種
    ご飯 
    調理方
    煮る 
    シー
    昼ごはん 晩ごはん 夜食 初心者向け 
    難易
    簡単
    調理目安時
    カロリ
    735kcal/人
    塩分
    3.4g/人
  • お気に入り登録
  • お気に入り登録済
  • の評価で
  • 投票する

    レシピの投票ありがとうございました。

材料(2人分)

  • ごはん
    丼2杯分
  • 4個分
  • 鶏もも肉
    150g
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • 茅乃舎かつおだし【A】
    1袋
  • 水【A】
    120ml
  • 醤油【B】
    大さじ2
  • 砂糖【B】
    大さじ2
  • みりん【B】
    大さじ2
  • 海苔
    適量
  • 三つ葉
    適量

作り方

    • 1
    • 鶏もも肉は1.5㎝角に、玉ねぎは薄切りにする。卵は2個ずつ溶きほぐす。
    • 2
    • 【A】を火にかけて沸騰後2~3分煮出し、【B】を加える。
    • 3
    • 親子鍋に1の鶏肉・玉ねぎと2を半量ずつ入れて弱火にかけ、蓋をして煮る。鶏肉に火が通ったら2個分の溶き卵を流し入れる。蓋をして半熟状になったら火を止めて軽く蒸らす。ごはんにかけて、海苔・三つ葉を散らす。
pagetop