https://www.kubara.jp/recipe/2684/
久原 久原本家レシピ

印刷する

  • 評価:
  • トマトのだしオイル漬け
  • 茅乃舎だしとオリーブオイルを合わせてつくる「だしオイル」を使ったレシピです。
    だしの香りとうまみが溶けたオイルに野菜を漬ければ、風味がアップ。きゅうりや人参などでもお試しください。
  • 料理種
    野菜料理 前菜・サラダ 
    調理方
    その他調理法 
    シー
    昼ごはん 晩ごはん 副菜  
    難易
    簡単
    調理目安時
    カロリ
    塩分

材料(2~3人分)

  • 茅乃舎だし(袋を破って)【A】
    1袋
  • オリーブ油【A】
    250ml
  • ミニトマト
    15個

作り方

  • だしオイルの量は、バットで漬けて150mlが目安。密封袋ならもっと少量で漬かります。
    残っただしオイルは冷蔵庫に保存し、早めにお使いください。
    オイル漬けのほか、炒め物やドレッシングのオイル、食材の下味としても使えます。
    • 1
    • まず、だしオイルをつくる。鍋に【A】を入れ、火にかけて170〜180℃まで温める。
    • 2
    • フツフツと小さな気泡があがってきたら、かき混ぜながら茅乃舎だしがカリカリになるまで火入れする。香りがたって、オイルの色が濃くなったら粗熱を取る。
    • 3
    • ミニトマトのヘタを取り、取った箇所を楊枝で刺して穴をあける。
    • 4
    • 密閉容器に、3が浸かるほどのだしオイルを入れて、冷蔵庫で2~3日漬け込み、味をなじませる。